余った時間をお金に変えられるタイムチケット

余った時間をお金に変えられるタイムチケット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「タイムチケット」は自分の時間を提供することをコンセプトに提供されているインターネットサービスです。自分のアイディア次第で儲かる副業に昇華させることができます。

時間や内容を決めてゲストに販売

利用者は自分の時間をチケットとして発行し、それをゲストに購入してもらうものです。どれぐらいの長さか、またどのようなことをするのかは人によってさまざまです。

たとえば、誰でもできるものなら「45分だけランチをご一緒します」「半日デートに付き合います」「4時間友達のフリをします」などでしょう。ほかにも、「書いた原稿を添削します」「起業に関係した相談を受け付けます」といったその人ならではの特技を活かしたものもたくさんあるようです。

会員登録は無料で、決算金額の30%が利用料金として引かれ、ほかにも10%~100%を指定した先に寄付できるというシステムになっています。チケットの発行は必要事項を記入した上でボタンをクリックするだけのため、儲かる副業のなかでも簡単に始められるでしょう。

儲かる副業に変えるためには需要があり専門性が高い仕事にする

ランチやデートなど、誰でもできることをおこなうなら月収は2万~3万ほどが限界です。しかし、創作や起業などの指導といった専門的な技術が必要なものなら、倍以上の収入を得ることも可能です。

稼ぐコツは、上記のように「誰でもできること」ではなく、「自分にしかできないこと」を提供していくことでしょう。この点は必ずしも技術がいるわけでなく、アイディア勝負な部分もあります。儲かる副業に変えるためには「どのようなものが需要があるのか」ということを常に考えていくことが必要でしょう。

注意点としては、必ずしもチケットを発行したら売れるというわけではないことです。タイムチケットは新聞やテレビ番組などで多数取り上げられていますが、まだそこまで社会に浸透しきっていないことが現実です。

その分ライバルが少ないと考えられますが、同時に需要も少なめだと言えるでしょう。そのため、あまりにニッチな仕事内容だったり、価格が高すぎたり、深夜や早朝にばかり発行したりすると売れずに残ってしまいます。また、各ユーザーは評価を付けられるため、適当なサービスを提供すればすぐに広まってしまう部分も気をつけたいところです。

タイムチケットは自分の時間を好きに販売できる儲かる副業です。何よりのメリットは、好きに決めた内容でお金を稼げるというところでしょう。


TimeTicket[タイムチケット]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ページトップに戻る