絵心なんて必要ない!スタンプの制作委託を使えばアイデア次第で億超えの副業になる

絵心なんて必要ない!スタンプの制作委託を使えばアイデア次第で億超えの副業になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家事や育児に追われていると、どうしても副業をするような余裕は見つからないものですね。
少しでもパートで働くことが出来れば、今よりも余裕のある生活が出来るのに、と思うものです。
ですが時間をかけないで稼ぐ方法としては、短時間で出来る投資があります。
ただ、FXのように用意したお金以上の損失が出てしまう可能性もあるので、出来れば投資には手を出したくないものです。
だからこそアイデア次第で驚くほどの金額が稼げるスタンプクリエーションがおすすめです。

絵は描けなくても大丈夫!あなたのアイデアが形になりお金にもなる

スタンプクリエーションが何かというと、LINEで利用されるスタンプの制作委託が出来るサービスです。
周囲にLINEスタンプを使っている人は多いものの、実際に自分で作っている人は殆ど見かけませんよね。
ですがこのサービスを利用することで、あなただけのオリジナルスタンプが手軽に作れるのです。

審査に通らなければ全額返金、だからこそ投資よりもおすすめ

スタンプクリエーションにはゴールドプランとプラチナムプランが用意されており、それぞれ料金が違います。
ゴールドプランは20万円でプラチナムプランは40万円と決して安くはありません。
ですが株やFXに必要な額と比べると高額なわけでもないのに、アイデア次第では億を超える金額も稼げるのです。
しかもどちらのプランでもスタンプが審査に通らなかった場合、全額返金されるので費用を無駄にしなくて済むのです。

ゴールドプランなら手軽にスタンプが販売が始められる

ゴールドプランで申し込んだ場合でも、あなたのイメージをヒアリングしてプロがデザインを作ってくれるのです。
直接会うのが難しい場合は電話やメールでの対応も可能ですから、忙しくても妥協しないでスタンプが作れます。
しかも日本語だけではなく英語にも対応してくれるので、儲かるチャンスが海外にも増やせるのです。

プラチナムプランで積極的に儲けのチャンスを掴む

プラチナムプランはゴールドプランの日本語と英語に加えて、さらに中国語にも対応して貰えるのです。
中国語が全く分からない場合でも、人口が多い中国人向けの対応によってさらに儲かる可能性が高まりますね。

宣伝までやって貰えるから初心者も安心

料金には10万円分の広告費も含まれているのです。
個人では宣伝の仕方も分かりませんが、プラチナムプランならば宣伝まで任せることが出来るのです。
どんなに優れたアイデアをスタンプにしても、LINEの利用者に知って貰えなければ売れません。
だからこそアイデアに自信を持っている場合には、初心者にも心強いプランです。

売上30位を目指すプランだから売れなければ返金

宣伝をして終わりではなく、プラチナムプランは売上30位を目指すプランになっているのです。
万が一売上が全くなかったら返金して貰えるので、費用はかかりますがアイデアが失敗に終わったときにリスクの少ないプランなのです。

良い感じのスタンプがない!その気持ちが儲かるアイデアです

副業としてLINEのスタンプを作って儲けると聞いても、自分には出来ないと考えてしまうかもしれませんね。
ですが誰でも副業に出来るようにスタンプクリエーションがあるので、難しく考える必要がないのです。

良いスタンプがなかった経験がある人に向いている

LINEを普段から使っていて、良い感じのスタンプがなくて困った経験がありませんか。
そういった「良いスタンプがない」という気持ちがアイデアであり、それをデザインにすることであなたのようにスタンプがなくて困っている人に売れるのです。
ですから誰にでもチャンスがあるので、日頃から忙しいあなたにも可能性が広がっているのです。

ひらめきがお金に変わる

アイデアはあるのに絵が下手な人におすすめ

元々LINEのスタンプに関してはアイデアを持っていたのに、絵が下手で諦めていた人にもおすすめです。
スタンプクリエーションではプロのデザイナーが絵を描いてくれますから、あなたはアイデアを伝えれば良いのです。
もちろんイメージと違った場合には、デザインの修正をすることが出来るからイメージ通りのスタンプが作れるのです。

チャンスは今!行動力がある人に向いている

LINEのスタンプには様々なデザインがありますから、あなたと同じアイデアを持った誰かがスタンプを作っている可能性もあります。
アイデア次第で高収入になるからこそ、誰よりも先に実行できる行動力がある人に向いている副業になります。
早く始めればそれだけチャンスが多く残っているので、参入するならば今しかないのです。

どうすればスタンプを販売できるようになるの?

LINEでスタンプを販売するには審査もあり、難しかったり面倒に思うかもしれません。
ですがスタンプクリエーションを利用することにより、アイデアを伝えるだけで殆ど済んでしまうのでとてもお手軽なのです。
費用はかかりますがプロのデザイナーに依頼できることを考えると、株やFXで闇雲に投資するよりもおすすめです。

スタンプを販売するまでの流れとしては、

  • 1.問い合わせて詳細を確認
  • 2.プランが決まったら半金を払って申し込む
  • 3.あなたのアイデアを伝える、ない場合でもアンケートなどからくみ取って貰う
  • 4.プロのデザイナーによるラフ(約10日間で作成)をチェック
  • 5.登録に必要な42枚のスタンプを制作(約2~3週間で作成)
  • 6.多言語への対応(約1週間で作成)
  • 7.出来上がったLINEスタンプを登録申請・承認(約2週間)
  • 8.販売開始

というように、あなたが行うのはアイデアを伝えてイメージ通りのデザインかチェックするだけなのです。
面倒な申請などは代行して貰えるからこそ、忙しくても副業として行いやすいのです。

世界を相手にするからこそ儲けが億を超える可能性もある

LINEのスランプを販売するとしても、どのくらいの稼ぎになるのかが気になりますよね。
トップになると世界中で人気となり億を超えるような売上を出しているのです。
しかもプラチナムプランであれば、売上30位以内を狙うためのサポート広告まであるのです。
ランキングで上位に入るだけでも露出が増えて、口コミにも上がるからこそどんどんと儲かる流れが作れるのです。

日本から全国へ

さらにスタンプのキャラクター人気が高まると、今度はキャラクターグッズで稼げる可能性も出てくるので億円超えも夢ではありません。
制作委託のため著作権があなたにあるからこそ、手軽なのに本業とは比較にならないほどの大金が稼げる可能性を持った今一番おすすめの副業なのです。

審査に落ちて販売できない!?返金制度でリスクがないから安心です

株などの投資は損失が出ても返金されることはありませんが、スタンプクリエーションには返金制度があるから安心です。
もしLINEの審査に落ちた場合でも、修正を行って再申請して貰えるので諦める必要がありません。

審査に3回落ちてLINEスタンプの販売が出来なかった場合には、全額返金して貰えるので費用を無駄にしなくて済むのです。
販売できないスタンプのデザインが手元に残っても無駄ですが、株とは違い塩漬けのリスクがないのです。
プラチナムプランに関しては登録までではなく、売上が出なかった場合にも返金して貰えるので、初期投資は必要ですがリスクがとても少ない副業なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ページトップに戻る