仮想通貨が今一番儲かる副業!☆給料以上稼げる副業バイト情報2018

主婦や働く女性、男性サラリーマンが気軽にできる副業を紹介するサイトです。月5万円以上の収入アップになればグッと生活にゆとりができます。このサイトで自分ぴったりの仕事を見つけましょう!2018年は本格的に仮想通貨投資の時期到来です。乗り遅れ注意!

最新の稼げる副業といえば“ビットコイン”に代表される『仮想通貨』です。
忙しいサラリーマンや主婦でも隙間時間でサクッと稼げます。
しかも儲かり度合いもスゴイ!
2017年はおくりびと(資産1億円以上)が続出しています。
株式やFXとは違い、ランチ1回分の投資額でOK。
今年は、趣味やギャンブルやぜいたく品購入代金の一部を、仮想通貨に!
まずはこちらの取引所に口座開設から。数分で申し込み完了します。

仮想通貨

取引量や規模が違う!ビットフライヤーこそ日本最大の仮想通貨企業

更新日:

ビットフライヤー
将来性が有望視されている仮想通貨ですが、取引をするためには銀行口座ではなく仮想通貨に対応した取引所や販売所に口座を持っていなければなりません。
本業が忙しい中で仮想通貨投資で副収入を稼ごうと考えている場合、手軽に口座が作れるだけではなく預けている資産の安全性も気になるところ。
安心して仮想通貨取引を行うためには、セキュリティ面がしっかりしているのはもちろん、市況の確認や注文がしやすいことも大事なポイントです。
国内で仮想通貨取引が行える会社も増えてきますが、その中でも大手のビットフライヤー(bitFlyer)の特徴やメリットについて解説します。

ビットフライヤーは日本一の取引量を誇る仮想通貨販売所

ビットフライヤーとは仮想通貨であるビットコインやアルトコインの売買を行っている販売所です。
テレビコマーシャルで初めて知った人もいるかもしれませんが、実は仮想通貨取引に関する実績は長く、仮想通貨交換業者として金融庁にも認可登録されている会社だから安心感が違います。
話題に合わせて始まった取引会社もありますが、ビットフライヤーには仮想通貨取引の実績があるのです。
ビットコインの取引量に関しては日本一であり、多くのユーザーがビットフライヤーに口座(アカウント)を持って取引を行っています。
サービスやセキュリティに対する評判も良く、これから仮想通貨取引を始めたい初心者はもちろん、本格的な投資を考えている場合にもオススメのサービス。

その他の主な特徴としては、

  • 仮想通貨に関する情報メディア(BTC News)の提供
  • 1秒でビットコイン送付ができるbitWire
  • ビットコインFX
  • ビットコイン先物
  • 簡単取引所とプロ向け取引所
  • コールドウォレットに80%以上を保管
  • 2種類の損害保険を契約

など様々な特徴がある会社です。

ビットフライヤーとは単なる個人や法人向けの仮想通貨取引会社というだけではなく、事業者向けEコマース決済サービスの提供も行っているからセキュリティ面の信頼性が高いのも特徴。
他にも取引会社はいくつもありますが、サービスの充実度や評判の高さは20万人以上いるユーザー数が証明しています。
月間取引高に関しては700億円超となっており、信頼性の高い取引会社を探しているならば、まず最初に候補に入れるべき会社がビットフライヤーです。

アカウントにはウォレットクラスとトレードクラスがある

ビットフライヤーで取引を行う場合、ウォレットクラスの場合にはすぐに口座開設は終わります。
サイト上から無料アカウント作成をクリックし、メールアドレスを登録。
この際にFacebookやYahoo!などのアカウントを利用してログインすることも可能です。
登録したアドレス宛に確認メールが届くため、そこに記載されているキーワードを入力。
そのまま各規約などを確認して同意すれば、アカウント開設作業は終了です。
ただしこの段階ではアカウントクラスがウォレットクラスのため、本格的な仮想通貨取引を行うためにはトレードクラスに変更する必要があります。

トレードクラスに変更するためには、新たに氏名や住所などの個人情報、取引目的などの入力と共に本人確認書類のアップロードが必要です。
確認書類は運転免許証などで大丈夫ですが、記載されている住所に確認のための郵便が送られてきます。
書留郵便を受け取ったことが確認されたら、アカウントがトレードクラスにアップグレードされます。

取引を行うには入金する必要がありますが、ビットフライヤーでは

  • ネットバンク(じぶん銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行)
  • コンビニ決済
  • Pay-easy入金

からの即時入金に対応。
ネットバンクに口座を持っていなくても、コンビニやPay-easyが利用できるため即時入金が利用しやすくなっています。
VISAまたはMASTERカードならクレジットカードでビットコインを購入することも可能なので、日本円を入金しなくても取引できるから便利です。
他にも売買取引が可能な各仮想通貨の預け入れもできるため、他で購入した仮想通貨がある場合も簡単に取引に反映できます。

ウォレットクラスとトレードクラスの違い

ビットフライヤーには、ウォレットクラスとトレードクラスというアカウントクラスが2種類あります。
これは個人と法人という差ではなく、ウォレットクラスのままだと利用に制限がかかるのです。

ウォレットクラスでも可能なことは、

  • 仮想通貨預入・送付
  • 日本円の入出金
  • bitWire/ビットコイン決済
  • ビットコイン先物

があり、逆に行えないことには、
仮想通貨購入・売却(現物・FX取引)

制限がかかるものは、
仮想通貨送付・決済額(10万円/7日間)
となります。

仮想通貨の購入を他の販売所などで行い、その移動に利用するだけなら制限はありますが利用することは可能です。
ですが制限なく仮想通貨取引を行うためには個人情報や本人確認書類をアップロードして、用意されたサービスが全て利用できるウォレットクラスに変更する必要があります。

仮想通貨取引は分かりやすい販売所の他にビットコインFXや先物取引も可能

ビットフライヤーで取引を行う際の各種手数料をまとめて紹介。
手数料が無料のサービス

  • アカウント作成・維持
  • bitWire

手数料が有料のサービス

  • ビットコイン売買
  • アルトコイン売買
  • ビットコイン送付
  • クイック入金
  • 日本円出金
  • スワップポイント

ただしキャンペーンなどで取引手数料が無料になっている場合もあるため、取引をする際には確認しておくと無駄な出費が抑えられます。
即時入金の場合には324円/件の手数料が銀行振込手数料とは別に必要となるため、細かく入金する場合には注意しなければなりません。

ビットフライヤーはビットコインの取引量が日本一ですが、他のアルトコインについても取り扱っています。
取り扱い仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアム・クラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)

他の取引所よりも多くのアルトコインに対応しているという特徴があります。
これらの仮想通貨と法定通貨である日本円との通貨ペアで取引をすることが可能。

取引内容については、販売所形式の分かりやすい提示価格での売買方式や取引所形式の板を使った売買の両方が用意されています。
他にもbitFlyer LightningとしてビットコインFXやビットコイン先物も用意されており、最大で15倍のレバレッジを使った取引も可能です。
機能が充実した取引ツールが用意されているので、本格的に投資を行いたい場合も満足出来るサービスが用意されています。

ユーザー数20万人超の大手取引会社だから初心者はもちろんプロにもオススメ

ビットフライヤーは金融庁に認可登録されている企業のため、評判も良くユーザー数が20万人を超えている仮想通貨取引では大手の会社です。
資本金は約40億円以上で国内取引所の中でも規模が大きく、ビットコイン取引量は日本一の会社だから初めて利用する場合にも安心感があります。
テレビコマーシャルを行ってユーザー数を増やすだけではなく、2種類の損害保険契約があるというのもハッカーの攻撃が心配な仮想通貨取引では心強いメリット。
2段階認証やコールドウォレットなどのセキュリティ面での対策はもちろん、もしもに備えているから安心して取引ができます。

分かりやすい取引が可能だから初心者も安心

ビットフライヤーを相手にした販売所形式の取引が可能なため、売買価格の変動が早くて対応しにくい初心者も安心して取引できるのもポイント。
日本語で利用できるのはもちろんサポートやセキュリティ対策もしっかりしているので、安心して取引に集中できるから仮想通貨取引を始めようと考えている初心者にもオススメです。
ビットコイン取引量日本一だけあり、他のユーザー達からの評判も良いので安心感が違います。

FXや先物取引も可能なため本格的な投資を考えている場合も満足

bitFlyer Lightningでは販売所ではなく取引所として、高性能取引ツールを使ったプロも納得の本格的な取引が可能。
ビットコインなら現物・FX・先物取引、アルトコインも現物取引が可能なため、様々な仮想通貨で儲かりそうなチャンスを逃さずに対応できます。
FXと先物ならば最大15倍のレバレッジが使えますし、値上がり局面はもちろん値下がり局面でも利益を出すことが可能だから本格的に仮想通貨投資を始めたいプロにもオススメです。

Eコマース決済サービスを提供しているから投資に興味がない場合も便利

ビットフライヤーは個人向けの仮想通貨取引だけではなく、決済サービスも提供している会社です。
そのためビットコイン決済導入店舗やECサイトで支払いする時も、bitFlyerウォレットを利用することができるから便利。
副収入のための投資対象だけではなく、ビットフライヤーなら便利な支払い方法としても仮想通貨が利用できるから多くの人たちにオススメです。

日本円の入金や出金にも手数料がかかるためまとめて行うのがお得

ビットフライヤーではクイック入金に324円の手数料がかかり、入金手数料が無料ではないから注意。
日本円の出金に関しても三井住友銀行の場合で216円~、他の銀行宛てでは540円~の出金手数料がかかります。
頻繁に入出金を繰り返すと手数料負担が多くなりますが、できるだけまとめて行うようにすれば大丈夫。

アカウントは簡単に作れるウォレットクラスだと満足出来る取引はできないため、できるだけ早くトレードクラスに変更しておくことも大切です。
ネット上の手続きだけではなく書留を受け取るまでアカウントの変更はできないため、余裕を持って口座開設を進めるのがオススメ。
アカウントの開設や維持は無料なので、取引するか考えている段階で手続きを進めておいても損はありません。

日中は本業があってなかなか仮想通貨取引ができないと思っているあなたには、スマホ用のアプリがあるから大丈夫。
スマホ用アプリからもチャートのチェックや売買ができるため、空き時間を使って市況の確認ができます。

参考ページ:仮想通貨おすすめの買い方

-仮想通貨
-

Copyright© 仮想通貨が今一番儲かる副業!☆給料以上稼げる副業バイト情報2018 , 2018 AllRights Reserved.

ビットコイン