仮想通貨が今一番儲かる副業!☆給料以上稼げる副業バイト情報2018

主婦や働く女性、男性サラリーマンが気軽にできる副業を紹介するサイトです。月5万円以上の収入アップになればグッと生活にゆとりができます。このサイトで自分ぴったりの仕事を見つけましょう!2018年は本格的に仮想通貨投資の時期到来です。乗り遅れ注意!

最新の稼げる副業といえば“ビットコイン”に代表される『仮想通貨』です。
忙しいサラリーマンや主婦でも隙間時間でサクッと稼げます。
しかも儲かり度合いもスゴイ!
2017年はおくりびと(資産1億円以上)が続出しています。
株式やFXとは違い、ランチ1回分の投資額でOK。
今年は、趣味やギャンブルやぜいたく品購入代金の一部を、仮想通貨に!
まずはこちらの取引所に口座開設から。数分で申し込み完了します。

仮想通貨

ビットポイントに総合口座を作っておくと仮想通貨用のアプリが利用できて便利

投稿日:

ビットポイント

様々な話題と共に仮想通貨に興味を持つ人が増えており、新しい支払い方法としてではなく投資先として考えている人も。
これまでは本業の空き時間を使って株やFXの取引を行っていた人たちが、最近は仮想通貨投資の方が儲かるチャンスが多いと考えている場合も増えています。
ただ、仮想通貨取引を行うためにはこれまで利用していた証券会社ではなく、仮想通貨サービスを提供している会社に取引口座を作る必要があるため、新たに取引所選びをしなければなりません。
どうせならばサービスが充実していて評判も良く、セキュリティ面が信頼できる取引所を選んで利用したいものですね。
そこでビットポイント(BITPoint)について、どういった特徴やメリットがあるのか注意点と共に解説します。

ビットポイントはMT4を利用した本格的な資産運用が可能な仮想通貨取引所

ビットポイントとは東証二部上場の株式会社リミックスポイントの完全子会社であり、仮想通貨サービスを提供している会社です。
海外の取引所ではなく東京にある国内の会社であり、日本最大級の取引所だからサポート面でも安心感があります。
何より国内の主要取引所では唯一、電話サポートを受け付けているという特徴があるため初心者にもオススメ。
専門用語が分からないとメールでは説明しにくいことも、電話サポートがあると質問しやすいから大きなメリットです。

他の主な特徴としては、

  • 売買手数料無料
  • 証券会社レベルの強固なセキュリティ
  • Meta Trader4(MT4)を利用した取引が可能
  • 顧客資産はコールドウォレット保管
  • ISO27001に準拠したセキュリティ管理
  • スマホからも取引が可能
  • ウォレット機能

などがあります。
売買手数料が無料なのは、本格的な取引を考えている場合には大きなメリットになります。
しかもMeta Trader4を利用することができるため、今までにFX取引などを行ってきたプロの投資家も慣れた取引ツールでシステムトレードなど本格的な資産運用が可能。
資産管理はオンラインで保管するのとは違い、コールドウォレットで保管されているから安全性が違います。

総合口座の他にレバレッジ取引口座とビットポイントFX取引口座もある

ビットポイントで取引をするためには、初めに総合口座を開設する必要があります。
口座開設方法は簡単で、ホームページ上にある口座開設をクリックして確認事項に同意をしたら個人情報の入力。
登録する項目は住所、氏名、職業、年収、金融資産や投資経験などがありますが、証券会社に口座を作る場合と同じような項目であり、難しい項目はないから初めてでも大丈夫です。
ただし金融資産に関しては、総額が50万円以上ないとレバレッジ取引口座やビットポイントFX取引口座の開設ができないので注意。

そのまま入力情報を確認して間違いがなければ、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類のアップロードを行います。
ここまで終わると申込み受付完了メールが登録したメールアドレスに届くため、内容を確認したら審査が終わるのを待つだけ。
審査の結果、口座開設が認められれば簡易書留(転送不要)が送られてくるので受け取りましょう。
受け取って口座開設が完了した場合は、初回ログイン時にパスワード変更をすることになるから強固なパスワードを設定しておくと安心です。

口座開設が完了すれば、すぐにでも入金をして取引を開始することが出来ます。
法定通貨は日本円に対応しており、イオン銀行かジャパンネット銀行でインターネットバンキングの契約をしていれば即時入金が可能。
仮想通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、ライトコインに対応しています。

総合口座と同時がオススメ!他の口座も一緒に申し込めばレバレッジ取引もすぐに可能

総合口座を開設すれば仮想通貨の現物取引は可能になっていますが、ビットコイン/円のレバレッジを使った取引を行うにはレバレッジ取引口座を開設する必要があります。
さらに日本円以外の米ドルやユーロとビットコインとの通貨ペアでレバレッジ取引を行いたい場合には、ビットポイントFX取引口座を開設しなければなりません。

どちらも総合口座を開設後、ログインしてから申し込むことができますし、総合口座と同時に申し込むことも可能です。
レバレッジ取引を最初から行いたいと考えているならば、総合口座と同時に申し込んだ方が無駄がないのでオススメ。
ただし総合口座とは審査基準が違っているため、金融資産が50万円以上ないなど場合によっては総合口座だけが開設される場合もあります。

ビットポイントは手数料が無料だから取引に利用しやすい

ビットポイントは取引手数料などが無料のため、本格的な資産運用を行っている人たちの評判が高いことも特徴です。
手数料が無料であれば取引回数が多いほどメリットを感じますが、少額で仮想通貨取引を始めたい場合も余計な負担がないことは大きなメリットです。

ビットポイントで手数料が無料となるのは、

  • 口座開設手数料・管理料
  • 取引手数料
  • 法定通貨即時入金サービス
  • 仮想通貨受金・送金
  • があり、有料となるものには、

  • 法定通貨入金・出金(振込手数料実費分)
  • 建玉管理料
  • スワップ費用

があります。
日本円の入金は即時入金サービスを使った方が手数料無料でお得なため、イオン銀行かジャパンネット銀行に口座を作っておくと余計な出費もかからず入金もスムーズに反映されるので便利です。

取引手数料が無料のビットポイントですが、対応している仮想通貨は、

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

があり、為替両替にも対応しているため、
日本円
米ドル
ユーロ
の法定通貨をそれぞれ両替することができます。
両替した外国通貨とのペアで仮想通貨取引が可能なため、為替と仮想通貨の値動きの両方を活かした資産運用がしやすいから便利。
総合口座では各法定通貨とビットコインのペアによる現物取引が可能。
アルトコイン売買は日本円との通貨ペアで現物取引になります。

レバレッジ取引口座を開設していれば、BTC/JPYで最大25倍のレバレッジ取引が可能です。
ビットポイントFX取引口座を開設した場合、

  • BTC/JPY
  • BTC/USD
  • BTC/EUR
  • BTC/HKD

の通貨ペアで最大25倍のレバレッジ取引が可能だから、為替相場も合わせて儲かる可能性が高いときには大きな取引が可能。
本格的な資産運用を考えているあなたには、Meta Trader4を利用した取引が可能なため、ビットポイントFX取引口座を開設するのがオススメです。
総合口座でも成行や指値、逆指値での注文が可能であり、本格的な取引ツールを利用せずに分かりやすい取引画面から仮想通貨取引ができるから初心者も安心です。

電話でのサポートやMT4の利用など初心者からプロまで納得のサービス

ビットポイントは金融庁に認可登録された仮想通貨交換業者のため、これから取引を始める場合も安心です。
海外にも関連会社がいくつもあり、規模の大きな会社だからサービスの充実度も満足出来るものが用意されています。
何よりもフリーダイヤルによる問い合わせができるので、電話で直接話をしながらサポートを受けられるのは大きなメリット。
初心者は難しい専門用語で説明されても困りますが、電話ならその場で色々と教えて貰えるから仮想通貨取引を始めたい初心者には特におすすめです。

決済サービスも利用しやすく仮想通貨に興味がある人にオススメ

仮想通貨投資を考えている人はもちろん、ビットポイントならBITPoint WalletやBITPoint Payといったスマホ用アプリが利用できるため、日常的な決済などに仮想通貨を利用したい人にもメリットがあります。
総合口座を作っておけばこれらのサービスが利用できるだけではなく、儲かりそうなときには現物取引で仮想通貨の売買も可能。
口座開設や維持は無料でできるため、仮想通貨に興味を持っているなら早めに総合口座だけでも作っておくのがオススメ。

取引ツールMT4の利用ができるからFXを行ってきたプロにもオススメ

現物取引とレバレッジ取引ではホームページのWEB取引ツールを利用する場合、使いやすくて分かりやすい取引画面が用意されているから便利。
成行や指値、逆指値注文が可能なため、難しい指定をしなくても売買できるから初心者でも注文方法で困ることはありません。

ビットポイントFX取引ならば、PCはもちろんスマホでもユーザーから評判の高い人気の取引ツールMeta Trader4の利用が可能。
外国為替証拠金取引でMT4を利用していた場合は、同じ高性能取引ツールが利用できるのは大きなメリットです。
各種チャートやテクニカル分析を行いながら、本格的な資産運用が可能なためビットポイントはプロの投資家にもオススメです。

現物取引の仮想通貨の受渡は翌営業日になるから注意

ビットポイントでは現物取引における仮想通貨の受渡日は、約定日の翌営業日になります。
金曜日の約定分は月曜日の受け渡しになるので、仮想通貨での決済などを考えている場合には注意しておく必要があります。
決済に利用したい場合には、余裕をもって仮想通貨を購入しておくこと。

現物取引では成行(逆指値を含む)の場合、1注文あたり30BTCなどの上限値が決まっています。
レバレッジ取引では1注文の上限値が100BTC、成行(逆指値を含む)の新規注文は30BTCで建玉上限が500BTC。
ビットポイントFX取引では1注文の上限値は10BTCとなり、建玉上限が300BTCです。
それぞれの取引サービスによって、1回あたりの注文上限値に違いがあるから注意。
大量に売買を行う場合は注文を複数に分けるなどの対応が必要ですが、金額的にも一般的な取引では上限値で困ることはないので大丈夫です。

建玉にも上限があるため、ポジションを維持しながら取引を重ねる場合には注意。
仮想通貨証拠金取引で翌取引日へ建玉を持ち越した場合には、0.035%/日の手数料がかかることも忘れないように。
レバレッジは2倍、5倍、10倍、25倍から自分で選択できるので、リスクを考えながら無理をせずに取引を行うことができます。

-仮想通貨

Copyright© 仮想通貨が今一番儲かる副業!☆給料以上稼げる副業バイト情報2018 , 2018 AllRights Reserved.

ビットコイン